ぜんぶやる母

やれることは全部やりたい

ブログの特定難易度をグッと上げる最終奥義:知人を減らす

f:id:misaki199x:20200114092446p:plain

ブログ、自分の頭の中をスポーンと抜き取って置いとける。

ほんでそれを読んでたまに笑ってくれたり、共感してくれたりする人がいたりする。

だから好き。

 

できることなら私が今やってることや、考えてること、全部おおっぴろげに書いちゃいたいんですが、

そうやっておっぴろげに書いたことが知り合いにバレて家族に迷惑かけたくないなーと思っています。

だからこうやって匿名でブログやってると、「これは言うべきか、言わざるべきか」を定期的に考えてしまいます。

 

「匿名ブロガーやってる人は身バレここに気をつけよう!」みたいなことを書いてくれてるブログはたくさんあります。

住所が特定されないようにね〜とか、ブログやってるとか言わん方がいいよ〜とか。

 

逆に私は現実の知人を減らすで?拳で。

いや拳は嘘だわ、スマホいじるのに指使って知人を消していきます。

 

 

知人を減らすに至った理由

友達の優先順位が低くなった

学生の頃は毎日話をしたり一緒にいるのは友達だったけど、今は家族と一緒にいるようになった。

それぞれが忙しくてあまり会わなくなった。

 

「遠くの親戚より近くの知人」という言葉があるが、私の場合、「遠くの知人より近くのブログ」である。

 

知人に本音なんか話したっていいことはあんまりない

知人と話をするとき、無意識に共感を求めてしまっている自分に気がつきました。

自分と近いと思っていた友人ほど人間の根っこの部分の意見が食い違うと引いてしまう。

 

かといってそんなに仲良くないただの知り合いに自分の意見を言うのも面倒くさい。

 

コミュニケーションを取りたい気持ち<自分の意見を言いたい気持ち

なら、ブログにただ垂れ流しにしたほうがいい。

 

自分の知人がゼロでも匿名にしなければならない理由

夫の知人との人間関係が終わる

ブログには「夫ブッ○」的なことばかり書いてしまう私ですが、

実はこれでも夫のこと好きなんですよ、いや、ホント、マジマジ。

夫に会えたことが人生で一番ラッキーだったことだと思います。

 

だけどこう、どんなに仲のいい人でも毎日一緒に生活してるとストレスが溜まってくる。自分と同じ人間では無いし。

 

夫関係のことは、ハッピーなこと90%アンハッピーなこと10%でも後者のことを書きがち。

そこにわざわざ毎回「※でも夫のことは大好きなんです!」とか注釈つけるのもダルい…

 

まぁそんなブログを夫の知り合いにバレようもんなら大変ですわ。

 

夫は友人から馬鹿にされ、職場での肩身は狭くなり、下手したら昇進にも影響しそうです。

そして私は夫の家族から超嫌われるでしょう。地獄。

 

子供の人生を変えちゃう

ま、夫の知り合い関係だったら人によっちゃバレても続けてもいっか〜と思うこともあるかもしれないですが、子供はダメ、絶対。

友達からも馬鹿にされるし、他の子の保護者からも変な噂される。

そんなことがあったらこのブログなんか即終わりにします。

 

親は子に、「人生に良い影響を与えること」のみやっても許されるのであって、

逆は絶対にやっちゃダメ。やってしまわないように気をつけるべきだし、やってしまったら即止めるべき。

  

 知人を減らすには

 SNSから消える

知人に赤ちゃんが生まれたーとか聞くと凄〜〜く嬉しい気持ちになるけど、自分にはそんなに関係のないことなんですよね。

そんなことに毎日時間を割いて眺めるより、目の前にいる自分の家族を大事にすべきだなぁと。

 

レベル1 更新しない(常時ROM)

レベル2 ログインしない

レベル3 退会

 

いま、ほとんどのSNSを退会しましたが、1個だけまだアカウントを残していて、レベル1(常時ROM状態)です。

そんなに更新もされないのに、ついみてしまう。

段階を踏んでレベル3まで到達したい。

 

連絡先から消える

LINEは一度辞めて、夫と実親のみにしました。

いま、夫と実親以外は私がLINEをやっていることを知りません。

 

おかげで友人は私を頻繁に遊びに誘ったり、どうでもいい内容の連絡をしてこなくなりました。

プライベートの時間に職場の人間と仕事の話をしなくてよくなりました。

義実家のライングループで誰かの誕生日の度にスタンプを送らなくてよくなりました。

 

LINEがあると便利ですが、便利すぎて疲れてしまいますね。

連絡先を教える人間は家族とかくらいの必要最低限の人数でいいんじゃないですかね。

 

同窓会とか行かない

「うわぁ〜!同窓会のお知らせだ〜懐かしいな〜行こうかな〜♡?」

 

ちょっと待ったァアアアアアア!!

 

思い出せ…合唱練習でふざける男子、叫ぶ女子。仲良し三人グループの悪口。翌日にバラされていた秘密の会話…。

ヴッ!!苦しい!!

 

そうだ。嫌なことはいっぱいあったはずだ。

同窓会なんて思い出フィルターでクソみたいな過去も良い感じに懐かしくさせるだけのイベントだ。

同窓会後もその人間関係が続けばまた面倒なことに巻き込まれることになるぞ…

出会いでも求めてない限り絶対に行くな…。

 

如何に他人から興味を持たれないかが肝心

 今私の中ではリアル知人との関係よりも自分の頭の整理のほうが圧倒的に大事なので、ブログはやめられません。

ブログは一応人に見られるものなので、説明口調で書くようになり、頭の整理がしっかりできます。

 

ということで時間をかけて知人減らしをしていってるところですが、

新しい環境に行くたびに新しい人間関係ができてしまうのがちょっと面倒だなぁというところです。

 

今も職場で私にやけに興味を持ってくれているひとがいますが、

こういう人間と如何に上手に距離を取り、当たり障りのない会話をして距離を縮めないようにできるか。

これからも安心してブログを続けていけるかどうかはそこにかかっています。